ソルトアンドサンクチュアリ(salt and sanctuary)攻略wikiです。画像を多めに、またアイテムテキストなどメインにわかりやすく解説していきます。

 

攻略

ボスは単純に殴って倒すようなものではなく、2フェーズに分かれて戦闘を行う。
  1. 吊るされた男を全部始末する
  2. 本体の顔に当たる、赤く光っている部分を殴る
の順番で攻略しなければならない。

地形的には、左右に分かれた崩れる床を含めた8箇所をメインに戦うことになる。

崩れない床の壁側から、定期的に炎が噴射される。
特に注意したいのが一番下の足場の左右には穴が開いており、うっかり落ちたり、ボスの攻撃によって弾かれて落ちることがある。

ボスは足元にいるときには、地団太のような攻撃があり、当たり判定もなかなか大きく当たると吸い込まれるように落下死してしまう。

まずは吊るされた男を始末するのだが、吊るされた男や壁から吹き出る炎を掻い潜って殴るのはなかなか難しいので
吊るされた男の攻撃はいっそ諦めて、さっさと片付けるようにする。
メインウェポンが大剣のようなものであれば、無理してジャンプしなくても届く位置である程度殴れる。
定期的に放射線状にボス顔部分からの攻撃がある。避けるのは難しくなく、上から2段目の位置にいると当たりにくい(が、それほど意識しなくともダメージは痛くない)。



吊るされた男を始末すると、ボスが直接攻撃をしてくる。
攻撃は2パターンで
  1. 今いる足場に殴りかかってくる
  2. 画面半分くらいの攻撃範囲の火炎放射をしてくる
主に、今いる足場にめがけて殴ってくるのがメインだが、うっかり当たってしまうと運が悪いとそのまま穴に落ちてしまうので注意。
モーションはわかりやすく、感覚的に左の足場にいるときのほうがよりわかりやすい。

火炎放射は上を起点にして、画面半分を舐めるように上から下まで火を放ってくる。

これもモーションがわかりやすいので、火炎放射とわかった時に反対側に移動するようにしたら良い。

テキスト



拷問器具に命が宿ったもの。

本来ならば物質が悪意を持つことなど考えられないが、
怨霊と暗黒魔法がはびこる世界では、どんなことも可能となる。

このページへのコメント

↓こんなチンカスでもここまで進めたことにただただ驚愕する

Posted by po 2017年10月10日(火) 19:19:55

ただただつまらないボス。このキャラのせいで1880円損しました。二度とやりません

Posted by 名無し 2017年09月05日(火) 21:03:57

他のボス戦ではあまり出番のない遠距離攻撃系のスキルが役に立つボス。
火打石銃スキルを取っている場合、弱点に丁度届く距離なのでテンションが上がる。
名前とデザインのセンスも好き。悪魔城のレギオンとコンセプトが似てる気がするけど、こっちの方が好みです。

Posted by キリライター 2017年08月01日(火) 17:27:18

5回目で撃破。大剣持ちなら割といけるのではないかと。鍛冶屋装備オススメ。

Posted by おら虚空 2017年06月09日(金) 23:53:58

こいつに限らないがリーチが短いと辛い。
大剣とか魔法使っているときはクソ雑魚ボスだがダガー使うと攻撃できる機会が激減し、攻撃力も低いため、ギミックダメージで削られる回数が増す。

Posted by 名無し 2017年05月18日(木) 14:29:24

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

はじめに

攻略

エリア

魔法

その他

メモなど

  • 画像関係?
【メニュー編集】


フリーエリア

メンバーのみ編集できます