ソルトアンドサンクチュアリ(salt and sanctuary)攻略wikiです。画像を多めに、またアイテムテキストなどメインにわかりやすく解説していきます。


エリアの特徴

ストーリも中盤に差し掛かり、敵の単純に殴りかかる敵だけでなく、空中浮遊をしながら追尾してくるアンバースカルや、雷魔法を使ってくる宮廷魔術師など、特徴を持った敵が出現する。
特にアンバースカルは、2体セットで出現するうえに、かなりの距離を逃げても追尾してくるのでできれば2発程度で倒せるくらいの火力を持った状態で挑みたい。
また、オベリスク経由で嵐の城に侵入した場合は、ショートカットを開通するまで、蛮族の道へ戻ることができない。
ショートカットまで結構な距離があるので、嵐の城の初回アタックは注意したい。

エリアマップ

ショートカット


蛮族の道へつながるショートカット


失望した盗賊から下に降りた先にあるレバー。

攻略チャート

嵐の城入り口〜サンクチュアリ

嵐の城に入ってすぐにアーマーガーディアン?が出てくる。図体がでかく硬いので倒しにくい。放置しても追ってこないので放置してしまってもよい。
上り階段は左右1か所ずつあるが、探索をせずに進むのであれば左側の階段を上って侵攻する。
途中アンバースカルが出てくるので、できるだけ倒して進む。

左側に出口があるのでそれに入り、階段を上ると建物入り口前に宮廷魔術師がいる。
宮廷魔術師自体は、建物内に早々入り込むこともないので、無視して建物内に入ってもよい。

建物に入って、ジャンプしてしがみつく足場があるのでそれに上ってさらに左からでる(右はアイテム)。
素早く上がればアーマーガーディアン?が攻撃する前に上ることができる。

同じ部屋にいるアンバースカルは、安全な場所に移動してから倒す。

しばらく進むと蛮族の道へのショートカットのレバーがあるので起動する。
ショートカットから右の階段を上がった後、下の入り口がサンクチュアリとなる。


また、このエリアからも新しいトラップが追加される。スイッチが見えにくいので注意。

サンクチュアリ〜中間

サンクチュアリを右に出て、階段(床)をひたすら上っていく。屋上についたら右へ侵攻し、すぐに建物の内部に入る。
建物内でNPC失望した盗賊あたりから下に降りることができ、嵐の城の最下層部へつながるリフトを起動することができる。

失望した盗賊からみて、右に進んで建物から外に出ると中間がある。
中間からクラウケン・ドラゴンまでは一本道で、建物を上るとボスエリアに到着する。敵とも遭遇することはない。
なお、中間の建物上から、マルの浮遊城?に行くことができるが、焼き印推進の焼き印光石の焼き印がないと行くことができない。
失望した盗賊から忍びの烙印を入手する。これにより、次に侵攻するエリア紅の牢獄へ行くことができる。
紅の牢獄へは、失望した盗賊の下にあるリフトの右側に乗り、リフトを降りた先を右に進んだところに出口がある。
出口を出てすぐに、忍びの烙印を使ってのぼることができる壁があるので、それを登って進んだ先にレバーがある


レバーを使うとすぐ下の門があくので、そこから侵攻をする。

出現する敵、ボス

ボス
名前獲得するソルト
(1週目)
獲得するお金
(1週目)
ドロップ
クラウケン・ドラゴン12,000約12,000クラウケン・ドラゴンの角

NPC

名前場所
使命を持った騎士蛮族の道へのショートカットレバーの近く
失望した盗賊クラウケン・ドラゴン攻略後
密航した男紅の牢獄へ行くレバーの辺り
案山子紅の牢獄向かう道中

繋がるエリア

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

はじめに

攻略

エリア

魔法

その他

メモなど

  • 画像関係?
【メニュー編集】


フリーエリア

メンバーのみ編集できます